雰囲気重視!少人数制の結婚式のメリット3つ

全員の予定が合わせやすい

最近人気が出てきている、少人数制の結婚式ですが、実は想像以上にさまざまなメリットがあるのです。その中の一つとして、全員の予定が合わせやすいということが挙げられます。人数が多いと、それだけ予定を調整するのが至難の業になってきますが、人数が少ない結婚式ですと、全員の予定をきちんと考えながら予定を組むことが可能になるのです。誰かが我慢をするという事態を避けることが出来ますので、同時にトラブルも回避出来るのです。

料理をゆっくりと味わうことが出来る

大人数の結婚式ですと、椅子はあれども立食パーティーのようなザワザワとした雰囲気は避けられません。次々と行われるパフォーマンスや、挨拶などにうんざりしてしまった方もいるのではないでしょうか。その点、少人数制の結婚式ですと、ゆっくりとした時間を過ごすことが出来ますので、ゲスト同士でお喋りをしながら、美味しい料理を楽しむことが出来るのです。親戚同士の交流の場にもなりますので、温かい関係を築いていけそうですね。

ゲストとの距離が近い

少人数制の結婚式を挙げるメリットの一つに、ゲストとの距離が近いということがあります。大人数制の式ですと、見せ物感が強くなってしまい、全てのゲストにきちんとした挨拶をしたり、ちょっとした会話を楽しむという余裕がなくなってしまいます。少人数制の式の場合は、全てのゲストと交流をはかりながら、ゆったりとした時間を過ごすことが出来ますので、一人一人にきちんと「ありがとう」の気持ちを伝えることが可能になるのです。

結婚式なら親族のみの式はいかがですか。少人数の落ち着いた雰囲気のなかで、これから家族となる親族に祝福され、ゆったりと語り合うことのできる印象深い結婚式になるはずです。