絶対後悔したくない!自分たちに合った結婚式場の選び方

あとから気がついても遅い…式場は慎重に選ぼう

結婚式場の選び方はとても重要です。最初は新郎新婦の思い描く式が実現できるかどうか考えると想いますが、式中の動線や、ゲストが利用し易いかなど、気になるポイントがあとからいくつも出てきます。本来は結婚式場との打ち合わせの際に早めに心配な点を解消しておくべきなのですが、スタッフの対応が後手に回ってしまい取り返しがつかない事態になることもあるようです。そうならないためにも、事前に式場に求めるポイントをはっきりさせておきましょう。

新郎新婦の考える具体的な式のイメージは?

新郎新婦のイメージに近い式になるように、式場に求めるポイントを考えてみましょう。まずはキリスト教式・神前式・人前式などの挙式スタイルを決めます。初めて式場に相談する時には、衣装はどこで用意するのか、着替えの場所や時間など動線は当日動きやすいかどうかを確認するといいですね。どの式場も甲乙つけがたい場合には着たいドレスで選んでしまってOKです。挙式スタイルを決める際には両家の親の意見やアドバイスも聞いておくとトラブル防止につながりますよ。

ゲストも楽しく!ホスピタリティーをポイントに選ぶ

ゲストに気持ちよく結婚式を過ごしてもらうために、ゲスト目線でのチェックも忘れないようにしましょう。あらかじめゲストの人数や構成はだいたい決めておきます。その上で、会場までの交通手段や挙式と披露宴会場の移動、宿泊施設の有無、開場までのウェイティングスペースを考慮しましょう。料理を重要視する方もいますが、ブライダルフェアの試食だけで決めるのは危険です。きちんと会場全体を確認してから、料理は最終判断の材料にしましょうね。上手に全体のバランスを取れる結婚式場を選んで、最高の結婚式を迎えましょう!

福岡の結婚式場の契約の結び方にこだわりがあれば、いくつかの式場のスタッフと話し合いをしながら、人気の高いプランの特徴を見極めることが良いでしょう。